admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日に、福岡サンパレスで行われた、「全国小学校管楽器合奏フェスティバル(九州大会)」に、私がサポートに入っている、地元小学校の金管バンドの生徒と一緒に出場しました。

この金管バンド、このブログでも紹介してたりしますが、私も小学4年~6年生の時に入っていて(当時の名称は「トランペットクラブ」という名称でした。)、その時から、地元の行事なんかで演奏していた程度だったのですが、その歴史始まって以来の大舞台なのです!!

今の生徒は、大分県のコンクールも経験したことのない状態で(私が居ない時に、コンクールには出ていたそうです。)、きっと遠足気分だったと思います・・・。(私もそう?/笑)
もちろん、私も福岡サンパレスという、一流アーティストがコンサートをするようなホールで演奏したこともないし、全員が初めてのことで、どうなることか・・・とおろおろしていました。

練習もいつもよりちょっと厳しめで指導をし、居残り練習もしました。
最初の頃は、居残り練習をする生徒も少なかったのですが、子供たちなりに危機感を感じてくれたのでしょうか。居残り練習をする子も増えて、普段よりまとまりもできたかなと思いました。

いざ福岡サンパレスに着くと、私はパーカッション搬入を任されていたのですが、初めてのことで右も左もわからず、係員にしがみついて質問攻め(笑)。
一緒に来てくれた保護者の方の協力も得てなんとか搬入も終わりましたが、パーカッションの待機場所がすでに舞台裏で演奏会は始まっており、裏で他の学校の演奏を聞きましたが・・・
大人な私でも反省させられるくらい、上手い・・・。(正直、アカナツも負けてます・・・/涙)。

でも、自分たちらしい演奏をしてくれればOK!と思い、チューニング場所で生徒と合流し、一緒に舞台裏でスタンバイ。
「2列に並んで入ってて下さい!」とか、「私語はしないでね!」という注意も耳に入らないくらいに、みんな周りをきょろきょろ・・・。
しょうがないです・・・。こういう舞台初めてなんだもんね・・・。
他の学校の珍しい(と言っても、中学校にはフツーにあったりする)パーカッションに目移りしたりする姿はちょっと面白かったかな。

そして、私たちの順番が来て演奏。
きっといつもより一人一人が離れて座っているので不安がって音が出ないかも・・・と思ってましたが、
皆精一杯演奏してくれて、一緒に吹いている私の耳にもしっかり届きました!

演奏を聞いていた保護者の方からも、
「しんけん(大分弁で「すごく」という意)上手くなった!!」
とお褒めの言葉もいただき、反響板の助けを借りて、皆も臆することなく演奏できた証拠だと思います。

その後は、お天気も良かったので外でお昼ご飯を食べ、午後の部を約2時間ほど鑑賞。
私的にはすっごく勉強になったし、面白かったんだけど、生徒は退屈だったかな(汗)。

ホントに、当日までどうなることやら・・・と思ってましたが、良い経験になりました。
生徒も少しでも刺激を受けてくれていたら嬉しいな☆
お疲れ様でした。

アンド、当日協力してくださった保護者の皆様、準備等で大変だった保護者会役員の皆様、Y先生、お疲れ様でした。

後、うちのバンドを誘ってくださった大山ジュニアマーチングバンドの先生、こういう機会を与えて下さって、ありがとうございました。

来年は、どうなるんですかね?(笑)
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 LOVE&PEACE, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。