admin admin List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週一週間は、ライブに2回足を運びました。
地元で、同じカフェで(笑)。

水曜日は、いつもコメントをくれているHarakenさんのライブへ。
Harakenさんはベース(ウッドベースです)をされているのですが、昨年の2月に引き続いての2回目。
1回目のライブはここでも紹介させていただきましたが、今回は、
菅原高志(Dr)、古城憲(Tp)、石川雄一(Gu)、そして、Haraさんが入ったカルテットジャズライブ。(菅原さんは前回もお越しになってました。)
スタンダード、スピード感のある曲、ボサノバ等々、熱いライブを聴かせていただきました。
前回は、Saxの方がいらっしゃってましたが、今回はトランペットで、前回と同じ曲をやってたりしたけど、アレンジも雰囲気も変わって、やっぱり音楽っていいよなぁ~って思いました。

んで、土曜日は、昨年度うちの地元で教鞭を取られていた方のバンドのジャズライブ。
梅香家由香(Fl)、梅香家勉(Bass)、今村光貴(P&Per)のトリオでのライブ。
その、今村さんが昨年度うちの地元で頑張っていた方で、アカナツもとってもお世話になっており、アカナツ有志メンバーと一緒に聴かせていただきました。
スタンダードジャズはもちろん、アニメソング、歌謡曲のジャズアレンジもあり、子供さんが一緒に歌ったり、観客とのトークライブ(?)もあり、スチールパン(ってわかりますか?)の演奏もあり、夏を感じさせるようなアットホームなライブでした。

同じジャズのライブでも、雰囲気は全く違いましたが、両方ともとっても楽しかったし、プレイヤーの方、ブラボーです!!(笑)

ここ最近、仕事でのトラブル続きでカリカリしていたので、ちょっとは浄化されたかしら・・・?と思います(爆)。

ホントに、ありがとうございました!!
スポンサーサイト

土曜日に、福岡サンパレスで行われた、「全国小学校管楽器合奏フェスティバル(九州大会)」に、私がサポートに入っている、地元小学校の金管バンドの生徒と一緒に出場しました。

この金管バンド、このブログでも紹介してたりしますが、私も小学4年~6年生の時に入っていて(当時の名称は「トランペットクラブ」という名称でした。)、その時から、地元の行事なんかで演奏していた程度だったのですが、その歴史始まって以来の大舞台なのです!!

今の生徒は、大分県のコンクールも経験したことのない状態で(私が居ない時に、コンクールには出ていたそうです。)、きっと遠足気分だったと思います・・・。(私もそう?/笑)
もちろん、私も福岡サンパレスという、一流アーティストがコンサートをするようなホールで演奏したこともないし、全員が初めてのことで、どうなることか・・・とおろおろしていました。

練習もいつもよりちょっと厳しめで指導をし、居残り練習もしました。
最初の頃は、居残り練習をする生徒も少なかったのですが、子供たちなりに危機感を感じてくれたのでしょうか。居残り練習をする子も増えて、普段よりまとまりもできたかなと思いました。

いざ福岡サンパレスに着くと、私はパーカッション搬入を任されていたのですが、初めてのことで右も左もわからず、係員にしがみついて質問攻め(笑)。
一緒に来てくれた保護者の方の協力も得てなんとか搬入も終わりましたが、パーカッションの待機場所がすでに舞台裏で演奏会は始まっており、裏で他の学校の演奏を聞きましたが・・・
大人な私でも反省させられるくらい、上手い・・・。(正直、アカナツも負けてます・・・/涙)。

でも、自分たちらしい演奏をしてくれればOK!と思い、チューニング場所で生徒と合流し、一緒に舞台裏でスタンバイ。
「2列に並んで入ってて下さい!」とか、「私語はしないでね!」という注意も耳に入らないくらいに、みんな周りをきょろきょろ・・・。
しょうがないです・・・。こういう舞台初めてなんだもんね・・・。
他の学校の珍しい(と言っても、中学校にはフツーにあったりする)パーカッションに目移りしたりする姿はちょっと面白かったかな。

そして、私たちの順番が来て演奏。
きっといつもより一人一人が離れて座っているので不安がって音が出ないかも・・・と思ってましたが、
皆精一杯演奏してくれて、一緒に吹いている私の耳にもしっかり届きました!

演奏を聞いていた保護者の方からも、
「しんけん(大分弁で「すごく」という意)上手くなった!!」
とお褒めの言葉もいただき、反響板の助けを借りて、皆も臆することなく演奏できた証拠だと思います。

その後は、お天気も良かったので外でお昼ご飯を食べ、午後の部を約2時間ほど鑑賞。
私的にはすっごく勉強になったし、面白かったんだけど、生徒は退屈だったかな(汗)。

ホントに、当日までどうなることやら・・・と思ってましたが、良い経験になりました。
生徒も少しでも刺激を受けてくれていたら嬉しいな☆
お疲れ様でした。

アンド、当日協力してくださった保護者の皆様、準備等で大変だった保護者会役員の皆様、Y先生、お疲れ様でした。

後、うちのバンドを誘ってくださった大山ジュニアマーチングバンドの先生、こういう機会を与えて下さって、ありがとうございました。

来年は、どうなるんですかね?(笑)

今年の目標に「動」をかかげましたが、その活動の一環になるのでしょうか・・・

本日佐伯市で開催された「豊の国ブラスフェスティバル」に、参加させていただきました。

大分県内にある、社会人の吹奏楽団&アンサンブルチームの演奏会です。

「アカナツ」の団員さん(希望者)との、初遠征でなんだか遠足気分♪で佐伯に行き、私たちはアカナツとしての単独演奏はせずに、出演者全員(200名近く)での演奏に参加しました。

演奏は大人数でできて楽しめた(って言っていいんですかね?ほとんど吹きマネに近かったけど/汗)し、他楽団の演奏も聞けていろいろ勉強になりました。

自分の中で、実は一番楽しみにしていたことが、他楽団の方との交流で、短い時間でしたので、あまり多くの方とはお話できなかったのですが、同じパートの方と自己紹介を交わし、「また逢いましょうね!」といってお別れしました。
その後の打ち上げに参加できたら、もっと交流できてたのかもしれないですけどね・・・。残念。

初めてこういう会に参加するので、右も左もわからずにおろおろしてたのですが、周りの方々にホント良くしていただいて、感謝です☆

このフェスティバルのためにご尽力された吹連の役員の皆様、ホスト楽団の佐伯市民吹奏楽団の皆様、ほんとうにありがとうございました!&お疲れ様でした。

よぉ~し!
また明日からがんばるぞ!!

去る14日、私の所属吹奏楽団「アカナツ☆」の2ndコンサートが無事終了しました。

昨年の1stコンサートの時は、諸事情で自分がフル演奏できなかったのですが、今回はフル演奏、楽器紹介のソロ付き!までやらせていただいて、

ちょ~きもてぃ~!!
(注:西武ファンではありません)

かったです(笑)。

楽しい時間って、あっと言う間に過ぎるんだなって思いました。
なんか、あんだけ練習したのに・・・と惜しい気持ちもありつつね。

見に来てくれた友人も、「演奏している人たちがいい顔してて、見る方も気持ち良かった」って言ってくれました。

これが、アカナツ☆の成長ぶりなんでしょう。

団員の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!!
見にきてくれた方々、ありがとうございました!!

そして、一気に現実に引き戻され、仕事ではトラブルだらけ・・・。
自分もあるし、尻拭いもあるし(涙)。
毎日平謝りの毎日です(汗)。
しかも、今年は仕事納めの日が早いので(26日)、その分早く年内の仕事を片づけなければならないので、残業覚悟っす。
ホントに、「師走」をかみしめております。

ま、そんな中、アカナツ☆のコンサート打ち上げ&忘年会(で合ってる?)で楽しくお酒を飲み(SPゲストの方、楽しんでいただけました?)、次の日に私の吹奏楽の恩師の先生)の高校(佐伯豊南高等学校の定期演奏会を見に行きました。

高校生って、若いですよね。(当たり前!)
全力投球!だし(って、私もそうだけど・・・)、なにしろスタミナがある!
クラッシックからポップス、ステージドリルまで、20曲ぐらいあったのではいかと思いますが、音がバンバン飛んで来ました!最後は卒業する3年生のお別れもあって、ちょっとうるっと来てしまいました。

ホール(佐伯文化会館)の反響もすっごくやわらかくって私好みだったし、外観も情緒あふれるすっごくステキな場所でした。

この日のために、たっくさん練習してステキな演奏を聞かせてくれた生徒の皆さん、先生方、お疲れ様でした&ありがとうございました。

つーわけで、世間はクリスマス?的な雰囲気(ってかクリスマスぢゃん!)ですが、うちには今年もサンさんは来そうにないっすね(涙)。
ま、正月で金が吹っ飛んでいきますので、今のうちに自粛しときますか(笑)。

今日は、地元の農業祭に仕事の動員をかけられ、2週連続で売り子やってたんですが・・・、

その一方で、私の高校時代の吹奏楽の恩師が今指導している高校の生徒さんを連れて、うちの地元へ凱旋(?)し、地元の中・高校生の吹奏楽部員の講習会をやりました。

もちろん、私は参加できなかったのですが、午後からのミニコンサート(?)の最後の最後に間に合い、2曲ほど聞きました。

私たちを指導している時は、地元のホールは建て替え前で、ホール内も自分たちでパイプ椅子を出して観客席を作り、ひな段も卓球台とビールケースで作って、音響や照明もあまり良いといえるものではありませんでした。
そんなホールも先生が異動になって建て替えられ、観客席もひな段も完備になり、音響や照明設備もばっちで、先生もいつかこのホールで演奏してみたいなぁ・・・と会うたんびにおっしゃってました。

それが、いろんな引き合わせにより実現でき、最後に先生と話しましたが、「感無量」だとおっしゃっていただきました。

最後に、参加者全員による合奏でTHE BOOMの「風になりたい」をやったのですが、この曲は、先生とのとっても思い出のある曲で、私も合奏に参加したかったなぁって思いました。

寒い中朝から売り子をやった後でしたが、そんな疲れも吹っ飛ぶ楽しい1日でした☆

さて、私もアカナツ☆コンサートへ向け頑張らなくては!!



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 LOVE&PEACE, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。